記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者の安定した雇用の確保の促進②

今回は、高齢者の安定した雇用の確保の促進に関する条文を確認します。
(高年齢者雇用確保措置)
第九条
 定年(六十五歳未満のものに限る。以下この条において同じ。)の定めをしている事業主は、その雇用する高年齢者の六十五歳までの安定した雇用を確保するため、次の各号に掲げる措置(以下「高年齢者雇用確保措置」という。)のいずれかを講じなければならない。
一  当該定年の引上げ
二  継続雇用制度(現に雇用している高年齢者が希望するときは、当該高年齢者をその定年後も引き続いて雇用する制度をいう。以下同じ。)の導入
三  当該定年の定めの廃止
2  継続雇用制度には、事業主が、特殊関係事業主(当該事業主の経営を実質的に支配することが可能となる関係にある事業主その他の当該事業主と特殊の関係のある事業主として厚生労働省令で定める事業主をいう。以下この項において同じ。)との間で、当該事業主の雇用する高年齢者であつてその定年後に雇用されることを希望するものをその定年後に当該特殊関係事業主が引き続いて雇用することを約する契約を締結し、当該契約に基づき当該高年齢者の雇用を確保する制度が含まれるものとする。
3  厚生労働大臣は、第一項の事業主が講ずべき高年齢者雇用確保措置の実施及び運用(心身の故障のため業務の遂行に堪えない者等の継続雇用制度における取扱いを含む。)に関する指針(次項において「指針」という。)を定めるものとする。
4  第六条第三項及び第四項の規定は、指針の策定及び変更について準用する。

高齢者の安定した雇用の確保の促進のためには、大きく3つで、
『定年を引き上げる』(65歳まで定年を引き上げる)こと
『定年の定め事態を廃止する』(定年の定めをなくす)
という他に、
『継続雇用制度を導入する』
という扱いがある模様です。

次回、この『継続雇用制度を導入する』ということを考えてみたいと思います。

プレアシードジャパン株式会社 | 会社概要

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プレアシードジャパン株式会社

Author:プレアシードジャパン株式会社
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ビジネス
3406位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
800位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。